• このような方はインプラントは注意が必要です

    • インプラントは現在技術がかなり発達しているとは言え、かなり大掛かりな外科手術であることには変わりません。



      インプラント治療を行っている歯科クリニックもかなり増え、一般的な普及も広がった今、ぜひとも治療を行いたいと思う方も増えてきています。

      しかしインプラント治療は、治療を行う医療関係者だけではなく、治療を受ける患者本人にもしっかりとした知識、メリットデメリットを知っておく必要があると言えるでしょう。

      歯を失った場所の顎の骨に穴を開けて、人工歯根を埋め込むということすら知らずに治療を受けようとする人もいるほどです。


      治療を考えている方に、持病を持っている方はいないでしょうか。


      特に糖尿病と診断されている方は、この治療には向いていません。

      その理由は、インプラントには人工歯根を埋め込んだ歯肉の隙間から細菌感染のリスクが高いからです。
      健常な方でも治療後は定期的に細菌感染予防にクリニックへ通う必要があるのです。

      しかし糖尿病の方は細菌感染は、健常な方に比べて重症化しやすい傾向があり、定期的なメンテナンスを行っても安全という保証はありません。糖尿病を持っている人ならば、クリニックの事前の診察でまず治療を断られるでしょう。どうしてもインプラント治療を行いたいという方は、糖尿病でかかりつけている医師に相談してから行いましょう。他にも心臓疾患を持っている方も、細菌感染や定期的に服用している薬の関係で治療が難しい場合もあります。



      やはりかかりつけ医に相談してから治療を行いましょう。



  • 耳より情報

    • インプラントについて

      インプラントとは、歯の欠損部分に人工歯根を埋め込み、その上に人工歯をかぶせる技術のことで、この10年の間急速に、この技術が進歩し、今では多くの歯科医院でもおこなわれています。ただし、インプラント治療は、高度な技術を必要とし、口腔外科の分野になります。...

  • 詳しく知りたいなら

    • 最近人気のインプラント治療

      虫歯がひどくなると歯を抜かなければならなくなります。また歯周病などの歯の病気で歯が抜けてしまう、事故などで歯を失ってしまうこともあります。...

  • 医療の基本知識・意外な真実

    • インプラントと他の治療方法の違い

      最近インプラントの治療を行う人が多い一番の理由は取り付けた歯をしっかりと固定することができるということです。骨に直接取り付けるためにこれまでの歯と同じような感覚で噛むことができ、食事も行うことができるようになるのです。...

    • インプラントを用いて快適な生活を送ること

      歯周病などを患ってしまっている方も多く、特に中高年になると歯の調子が悪くなってしまうことが目立ちます。歯に関しては毎日の歯磨きを行ってケアをしている方も大勢いますが、虫歯などではなく、歯周病やその他のことが起因して、歯が抜け落ちてしまう方まで存在しています。...